「有縁の地法要」が全て厳修されました

本七百年御遠忌では、真教上人が遊行された中でも特に所縁の深い4つの寺社を「有縁の地」と定め、総本山より会下一行が訪れ各地で法要を厳修いたしました。

真教上人にとって、真光寺(兵庫県神戸市)は法灯相続の地、来迎寺・氣比神宮(福井県敦賀市)は「遊行のお砂持ち」、無量光寺(神奈川県相模原市)は終焉の地など、布教の重要地という意味合いがあります。

また、氣比神宮での法要は青年僧を中心に御遠忌への機運を高めるべく、時宗青年会主催として「時宗青年会全国大会」が行われました。

各地での法要には多くの檀信徒の皆様がご参集、ご結縁くださり、御遠忌スローガン「なむあみだ佛はうれしきか」を体感していただいたことと存じます。

法要に際しては、主会場の寺社様はもとより、近隣教区御寺院様、檀信徒、関係団体の皆様より多大なる御協力を賜りました。改めて深く御礼申し上げます。

 

各法要の役配は以下の通りです。

9月16日 真光寺記念法要

大導師  遊行74代 他阿真円上人猊下
修領軒  桑原弘善
御番頭  大朏心山
相 番  小熊章久
布教師  三浦諒洸
内近司  常盤慈人
調 声  河野一眞

  

  

10月14日 来迎寺記念法要

大導師  遊行74代 他阿真円上人猊下
修領軒  東山心徹
御番頭  神田普照
相 番  舘野善道
布教師  井上誠子
内近司  米山義仁
調 声  林陽善

  

  

 

10月14日 時宗青年会全国大会(氣比神宮記念法要)

大導師  遊行74代 他阿真円上人猊下
修領軒  東山心徹
御番頭  神田普照
相 番  舘野善道
布教師  井上誠子
内近司  米山義仁
調 声  髙木灌照

 

  

 

3月27日 無量光寺記念法要

大導師  遊行74代 他阿真円上人猊下
 修領軒  桑原弘善
御番頭  小熊章久
相 番  髙谷大悟
布教師  矢島賢一
内近司  常盤慈人
調 声  米山義仁